2016.01.15PRESS

睡眠中の口呼吸がのどを無防備に!?

口呼吸による、のどのあれ・不快感を「龍角散ダイレクト」がケア。

「龍角散ダイレクト」を寝る前にも服用することで、のどがうるおう様子を紹介。

『おやすみ前に龍角散』篇が1月18日(月)オンエア開始!

 

 

株式会社龍角散(東京本社:東京都千代田区)は、 水なしで、いつでもどこでも服用できるのどの薬「龍角散ダイレクト」の新CMを1月18日(月)から全国エリアでオンエアいたします。 

 

今回のCMでは、多くの方が経験があるであろう、寝ている間の口呼吸でのどが乾燥し、朝起きたとき、のどの荒れ・不快感を感じている男性が登場します。

口呼吸は鼻呼吸と比べて、冷たい空気を直接口の中に取り込んでしまうため、のどがより乾燥しやすく、のどが異物を排出しようとする自浄作用である「せん毛運動」を弱めてしまうのです。

 

CM内では、前述の男性が、寝る前にも「龍角散ダイレクト」を服用することで、のどに潤いがもたらされ、快眠が得られる様子を落語家の立川志の輔さんのナレーションと古川タクさんのアニメーションで紹介いたします。

 

【CM概要】

■ タイトル : 『おやすみ前に龍角散』篇(30秒)

■ 放送開始日 : 2016年1月18日(月)~ ■ 放送エリア : 全国エリア(地上波・BS)

 

プレスリリースはこちら>>>