特許取得 ゼリー状のオブラート おくすり飲めたね シリーズ

らくらく服薬ゼリー

たくさんの薬だってラクに飲めたらしいのにと思った経験はありませんか?

粉末の薬が口の中に付着して残る

薬を飲むのは、にがくてつらい

薬がのどにつっかえて、あわてて水で流し込んだ

薬を飲み込んだ後、のどにひかかっている感じがした

たくさんの薬やサプリメントは、一度に飲み込みづらい

TVCM

BSおよびCSで放送された「らくらく服薬ゼリー」のTVCMをご紹介します。

120秒CM

60秒CM おしゃべりな人間のために篇

 

15秒CM 駐車場篇

15秒CM 立ち食い蕎麦屋篇

らくらく服薬ゼリーはオススメできる理由があります。

実績

1998年、龍角散は「嚥下補助ゼリー」として世界ではじめて服薬補助ゼリーを開発。それから15年、医師、薬剤師、看護師、介護士の方々から高い評価を得ています。

検証

龍角散は、健常者はもちろん(高齢者)についても、その有効性と安全性を検証しています。薬の働きとの関係、薬の溶け方なども試験を行っています。

評価

世界各国・各業界で高い評価を受けています。

日本をはじめ世界各国で特許取得(日本・アメリカ・オーストラリア・EU・中国・香港・韓国他)

のどの実態を医学的に証明します。

カプセルや錠剤の薬を「水」と「らくらくゼリー」で飲んだ時で、違いを調べてみました。

■のどへのストレス

「水」で飲んだ時は、のどはストレスを感じているのがわかります。

「らくらく服薬ゼリ^」で飲んだ時は、のどはストレスを感じていません。

■胃に届くまでの時間

「水」は約18秒もかかります。

「らくらく服薬ゼリー」なら、わずか約8秒。

薬のことはデリケートだから気になることに、おこたえします。

Q1 薬は水ではなく、なぜゼリーで飲むのですか?

Q2 らくらく服薬ゼリーを使った後、水をのまなくてもいいのですか?

Q3 「糖尿病」と診断され、食事制限が厳しいのですが?

使い方はとても簡単です。

ご使用になる前に

使い方1 容器を使って

使い方2 スプーンを使って

使い方3 水の代わりに

特許取得 ゼリー状のオブラート 薬をまとめて、つるりと楽においしく飲むためのゼリーです。

乳幼児 14歳 成人 高齢者

お子様に!子供が薬を飲むのをいやがる場合、むせたり咳き込んだり誤嚥をまねくおそれもある。

健常者(薬の服用が苦手な方)一度に数種類のカプセルや錠剤を飲むのは困難。口の中で広がる粉薬は苦手。薬やサプリの服用に不便を感じている。

高齢者(えん下機能が低下)加齢により、嚥下に関する筋肉群が衰え、ものを飲み込む力が低下。えん下への注意力、集中力が散漫になる。

えん下困難者えん下の筋力の低下や咽頭の下降、脳血管障害(潜在的仮性球麻痺等)などにより、飲み込む事が困難。

区切り線

専門用途(粉薬におすすめ)抗生物質などのニガイくすりに!

チョコレート味

漢方薬に!

いちごチョコ風味

コーヒーゼリー風味