2018.08.22NEWS

<飴より小粒で手軽にのどケアができる>

「龍角散ののどすっきり®タブレット ハニーレモン味」がチャック袋タイプになって新登場!!

~ 2018年9月10日(月)より発売開始 ~

 

 株式会社龍角散(東京本社:東京都千代田区)は、のど飴No.1ブランド※1「龍角散ののどすっきりシリーズ」から、飴より小粒で手軽にのどケアができる「龍角散ののどすっきりタブレット ハニーレモン味」を2018年9月10日(月)より全国でリニューアル発売いたします。

 

 

 

  「龍角散ののどすっきりシリーズ」は、200年以上前に生まれ、今も多くの方に愛用されるのどの薬「龍角散」をコンセプトに開発されたのど飴です。カミツレ、カリンを主成分とした「龍角散のハーブパウダー」と、19種類のハーブエキスを配合したのど飴は、のど飴市場ブランド別販売金額4年連続No.1 ※1を達成するなど、のど飴市場を代表するブランドです。 

 

 今回リニューアル発売する「龍角散ののどすっきりタブレット」は、龍角散のハーブパウダーを練り込んだタブレットに、キシリトールとうるおい成分「ウォータリングフレーバー」を配合、さらに清涼感が広がるマイクロビースも配合しており、味と機能面両方に妥協しない製品に仕上がっています。また、チャック付の袋タイプに変更したことで、価格はそのままに内容量が旧販売品の倍となっております。

 

 頻繁に会話をするため、飴をじっくり舐めていられない、のど飴は糖分が気になるけど、のどケアは欠かしたくないという方などに向けて、本製品ならではの「飴より小粒」という特長やシュガーレスという成分面のメリットを訴求し、のど飴との使い分けを提案してまいります。

 

 龍角散は、生活者の方々の様々なシーンに合わせたのどケア製品を提供していくことで、みなさまの健康により一層貢献することを目指します。

※1 (株)インテージ SRIデータ キャンディーカテゴリー のど飴市場 2014年4月~2018年3月 ブランド別販売金額

 

 

 

 製品概要

 

龍角散ののどすっきり®タブレット ハニーレモン味

●品名:清涼菓子

●原材料名:ハーブパウダー/ソルビトール、甘味料(キシリトール)、香料、ショ糖エステル、ベニバナ黄色素

●内容量:10.4g

●栄養成分(1袋10.4gあたり):エネルギー 31.6kcal、タンパク質 0.01g、脂質 0.16g、炭水化物(-糖類)9.83g(-0g)、食塩相当量 0g、キシリトール 0.3g

●メーカー希望小売価格:200円(税抜)

●賞味期限:12ヵ月

 

 国産ハーブ栽培への取り組み

 

 ハーブの安定供給実現化を目指す株式会社龍角散は秋田県と協力し、国産ハーブの栽培に取り組んでいます。自然豊かな秋田の地で栽培されたハーブが、龍角散ののどすっきり飴やタブレットに配合されています。(写真:秋田県八峰町カミツレ畑)